ライフプラス社の紹介メディア

ライフプラスQ&A

ライフプラスQ&A

 

Q:誰でも購入出来るのですか?
A:もちろんです。20歳以上の方であれば、誰でも世界のどこからでも購入できます。国際フリーダイヤル、FAX、E メール、ウエブサイトなどお好きな方法で、全て日本語で、国内通販感覚でお気軽にご注文頂けます。現在100万人以上の方が、毎日ライフプラスを楽しんでいます。 ※購入の際は、クレジットカード(家族名義でもOK)が必要となります。

 

 

Q:最低注文数はありますか?
A:ありません。必要なときに、必要なだけ、1個でも注文できます。自由にご注文下さい。国内での通信販売と同じです。

 

 

Q:会員である為に、キャッシュバック制度を利用しなければならいのですか?
A:キャッシュバック制度(マーケティングメンバー)は任意です。月に40IP以上の購入者であれば、お友達に製品を紹介し、その人が購入すると、自動的にキャッシュバックが発生します。ガソリンのカード等と同じようにお考え頂ければ結構です。非常にソフトなプログラムですので、愛用者の方もお気軽にお友達をご紹介下さい。※ライフプラス社は、性別、人種、国籍、宗教、政治、年齢(居住国の法定成人年齢以上)に関係なく、いかなる人々にも機会を平等に与えています。

 

 

Q:もし半年ぐらい注文をしなかったらどうなるのですか?
A:半年間注文しなくても、ご自分のPINナンバーにて注文いただけますが、1年以上となると、PINナンバーが抹消されてしまうことがありますので、ご注意下さい。

 

 

Q:個人輸入のメリットは?送料は高いのですか?
A:電話一本(フリーダイヤル・日本語OK)で、日本では絶対に手に入らない新鮮で高品質なニュートラシューティカルズ(医療レベルのサプリメント)が米国工場から自宅まで直送されます(本社・工場は見学もできます)。IT や輸送システムの発達により、私達は電話やメールで世界の高級ブランドを簡単に購入できるようになりました。送料は米国直送のため、国内便より少し高めになりますが、それ以上に安全で「高品質・低価格」な米国製品を購入できる事は大きなメリットと言えます。またライフプラス社では独自に、日本のお客様のために送料を少しでも安くできるよう努力しており、以前と比較すると約半額まで送料の引下げに成功しました。輸送システムの著しい発達により、今後さらに安くなると予想されますのでご期待下さい。またASAP メンバー(自動発送)は送料・製品価格ともに割引されますので、是非ご利用下さい。

 

 

Q:製品はどのように送られてくるのですか?
A:製品は、郵送便または宅配便でご自宅までお届けとなります。郵便局員または宅配便の配達員が配達します。お届けは注文後、宅配便で約4〜7 日(平均5日)、郵送便で約10 日〜20日(平均15日)前後が目安となります。通常は郵送便での発送となりますが、宅配便をご希望の場合は、その旨を注文時にご指定下さい。また輸送時はすべて自動的に保険が付いておりますので、万一の場合でも安心です。(現在、輸送時のトラブルはほとんどありません。)

 

 

Q:個人輸入した製品は、転売できるのですか?また同一商品は、何個まで購入できますか?
A:個人輸入のため、自己消費のみとなり、転売・譲渡はできません。ライフプラス社製品は1 回につき同一商品6 個まで購入可能です。ライフプラス社では、同一商品を6 個同時購入すると1 個プレゼントされます(計7 個)。

 

 

Q:個人輸入すると関税や消費税がかかりますか?
A:1回あたりの購入価格により、関税等がかかる場合があります。関税と消費税を計算するには、まず「申告価格(CIF)」を算出します。また送料には税金はかかりません。

 

【申告価格(CIF)=購入価格合計×0.6 】
●申告価格が\10,000 未満は、関税・消費税・地方消費税が免税です。
● 申告価格が\10,000 以上は、関税・消費税・地方消費税がかかりますので、配達員にお支払い下さい。
【 @関税=申告価格×0.125 A消費税=(申告価格+関税)×0.04 B地方消費税=消費税×0.25 】

 

例:申告価格が\10,000 の場合、@\1,250+A\450+B\250 となり、税金の支払合計は\1,950 となります。
結論: 1回あたりの購入価格の合計を\16,666 以下にすると、免税になる計算になります。
※改正等により変更になる場合があります。詳細をお知りになりたい場合は、最寄りの税関にお問い合わせ下さい。

 

 

Q:製品の返品・交換はできますか?
A:ライフプラス社は全製品につき30 日間全額返金保証制度を実施しています。製品が届いてから30 日以内なら、開封し使用中の製品でも返品・交換が可能です。返品の場合、製品代金がクレジットカードの口座に返金されます。但し、送料はお客様負担となりますので、ご了承願います。

 

 

Q:充分な量の食事をしていても、サプリメントが必要なのですか?
A:必要と言えます。一般的に、現代の食事は「量」が足りていても「栄養素のバランス」がとれておらず、特にビタミン、ミネラルやファイトニュートリエント(植物由来栄養素)などの微量栄養素が足らないと言われています。サプリメントは日本でも既にライフスタイルの一部となりました。それはなぜでしょうか?現在の私達は汚染された空気を吸い、塩素入りの水を飲み、穀物や野菜は農薬まみれ、食料品に合成化学物質が混入され、毎日身体の中に蓄積されています。またフリーラジカルの攻撃や電磁波の影響、ストレスがたまりやすい社会環境、ストレス等からくる過剰な飲酒や喫煙、紫外線や放射線の影響、薬づけの医療体制による免疫能力の低下や副作用等々、健康でいられるのが不思議な環境で生きているのではないでしょうか。しかも一方では、痩せた土壌で化学肥料によって育てられた野菜や果物は、ビタミン・ミネラル・ファイトニュートリエントなどの「微量栄養素」の含有量が非常に少ないのも現実です。現在の野菜のビタミンC含有量は戦前の10分の1以下だと言われています。現代人は、ビタミン・ミネラルなどの微量栄養素が不足している為に基礎免疫力が低下しており、アレルギーや病気になりやすいと言われています。また現在、「ファイトニュートリエント」という植物性の微量栄養素(ポリフェノール・カテキンなど)が最も注目されており、ビタミン・ミネラルと同じように必要だと言われています。ただ、現在の食糧事情では、「物理的にも経済的にも」充分な微量栄養素を摂取する事は難しく、最適な基礎サプリメントと抗酸化物質(フリーラジカル・スカベンジャー)が必要不可欠となる訳です。ライフプラス社では、誰でも簡単にかつ経済的に最適なサプリメントが見つけられるように、サプリメントプログラムを用意しています。まずコアサプリとなる「デイリーバイオベーシックス」と「プロアンセノルズ」をベースにし、カテゴリーに合わせてターゲットサプリを組合せてください。自分に最適な「マイサプリ」で、効果的なサプリメントプログラムがすぐに始められます。

 

 

Q:若いし、体に悪いものは利用していないと思うのですが、サプリメントが必要なのですか?
A:必要と言えます。日用品の使用レベルを超え、生活環境レベルで考えると、現代社会に生きる私達の身体は、至るところで汚染され攻撃されています。また多くの有害物にまみれた食事や水道水、空気などを毎日摂り続けざるを得ない状況下で生活しています。これからの私達にとって最も大事なことは、その悪環境に打ち勝つための強い「免疫力」をつけると同時に総合的な環境改善の努力をする事です。またその「生体防御能力」を、世代を超えて子供達に伝え授ける必要があります。そのためには、若いときから栄養バランスの取れた「本当の食事」をしなければなりません。ただ現代の「貧弱な食事」だけでは限界があります。できるだけ身体にとって良い食物を摂る努力とともに、簡単に経済的に食事の補助として利用できるものとして、ナチュラルベースのサプリメントが必要になるわけです。さらに21世紀になり、単に健康を維持する事(ヘルス)から、増進する事(オプティマルヘルス/最善の健康レベル)に人々の関心が集まっています。ライフプラスで、オプティマルヘルスを実現し、強い健康体を今から維持しましょう。

 

 

Q:サプリメントが病気を治すのですか?
A:サプリメントは病気を治しません。病気を治すのは、全ての人間の身体に備わっている自然治癒力で、サプリメントはその治癒能力を高める手助けをするものです。病気の場合は、まず病院に行き主治医の指導のもとに治療を受け、医薬品をうまく利用する事は大切なことです。ライフプラスのサプリメントは、毎日の食生活の中で不足しがちな栄養素や機能性に優れた成分を手軽に効果的に補い、自然治癒力を高めるサポートをします。生活習慣病の予防や美容、また最善の健康(オプティマル・ヘルス)を実現するために、ドクタークオリティーのサプリメントを是非ご利用下さい。

 

 

Q:サプリメントは水道水で摂ってもいいのですか?
A:お勧めできません。水道水には、雑菌処理のための塩素が入っていますが、この塩素は、ビタミンなどせっかく摂り入れた栄養素を破壊すると言われています。また発ガン性を指摘されているトリハロメタン、大腸菌やアスベストなどの微生物・化学物質が入っている可能性があります。また事故・災害などの不可抗力により、思いもよらない危険な汚染物質が水道水に混入する可能性も否定できません。理想的な健康生活を目指す場合は、きれいな水にもこだわりを持ってください。

 

 

ライフプラスサプリメントQ&A -1

 

Q:米国の製品は大丈夫なのですか?
A:「米国製品」だからこそ信頼があり大丈夫なのです。外国製の高級車・バッグと言えば、まず思い出す国はドイツ・フランスなどですが、「サプリメント」で最も信頼と歴史のある国は「米国」なのです。サプリメント先進国である米国では、安全性、有効性、製造管理、品質管理の水準が極めて高く、世界で最も厳格な機関といわれるFDA(米国食品医薬品局)と消費者団体により監視体制が徹底して整備されています。万一粗悪品が市場に出た場合、すぐに淘汰されてしまいます。逆に日本はサプリメント分野においては、米国に30年以上遅れているとも言われています。そのため、日本は実は米国基準を参考にしています。米国のメーカー(製品)やサプライヤー(原材料)から輸入する日本の販売会社や製薬メーカーは非常に多く、TV-CM で良く見かける有名な大手製薬会社が販売するサプリメントでさえも、実は米国の提携メーカーで日本向けに製造したものです。当然、日本企業の水準の高さは世界に誇れますが、それ以上に米国の水準が非常に高く信頼できるという事です。1936 年の創業以来、品質第一主義のライフプラス社の製品は、世界65 ヶ国以上に出荷され、毎日100 万人以上が愛用している信頼と実績があり、安心してご利用頂けます。世界で「最も信頼のあるブランド」の一つです。

 

 

Q:米国のサプリメント(製品)は全て良いのですか?
A: 「米国製」だからと言って、全てのメーカーが良心的なわけではありません。バッグなどの人気高級ブランドには必ずコピー品が出回るように、アンダーグラウンドでは一部例外として粗悪品もあり、注意が必要です。「おかしいな」と思ったら、説明を鵜呑みにせずに、すぐに購入や使用をストップし、また友人にも注意を促して二次的被害の拡大を予防するなど、日本でも消費者同志で危機管理を啓発する事も、ご自身だけでなく大切な家族や友人への健康の思いやりです。

 

 

Q:ライフプラス社の工場ではニュートラシューティカルズ(サプリメント)の他にどんなものが製造されているのですか?
A:ライフプラス社は全製品を自社研究所で開発し、全て自社工場で製造しています。研究開発(R&D)に始まり、製造・検品を経て出荷に至るまで、全て自社スタッフの手で実施する事により、安全に「高品質・低価格」が実現できるのです。ライフプラス社では、最新鋭のクリーンな工場と研究所・実験室等を持っています。第1工場では、ニュートラシューティカルズ・スキンケア・パーソナルケア(シャンプーや石鹸等)・ホームケア(洗剤等)・浄水器等の他に、歯科医院向けの医薬品や医療器具も製造しています。また第2工場では電動歯ブラシや歯ブラシなどを製造しています。例えば歯ブラシなら、CAD によるデザインと設計に始まり、金型の製作などの段階から実施します。製造された医薬品と医療器具はライフプラスグループの子会社の一つであるプロデンテック社(www.prodentec.com 従業員350 人・全米の殆どの都市にサービス網を持つ)が全米で販売し(日本にも輸出しています)、多くの歯科医院の医療現場にて使用されています。

 

 

Q:ライフプラス社はプロデンテック社の他にどんな子会社を運営しているのですか?
A:ライフプラスグループには他に、大型設備を持つ印刷会社やコンピュータ会社・旅行会社等があります。印刷会社では様々な印刷の他、ライフプラス社で使用する製品ラベル・カタログ・パンフレットなどのあらゆる印刷物は、デザインから印刷まで全てこの自社印刷工場で行なっています。その他最先端のIT を駆使し、E-コマース用アフィリエイト(Affiliate)プログラムの開発、品質管理システム・ボーナス集計管理システムなどのコンピュータソフトウエアの開発・管理・メンテナンスなども全て自社で実施しています。そのハイテク技術は「サクセス誌」でもその成功要因の一つとして特集されました。ライフプラス社は全て自社で製作することで無駄な販管費をなくし、製品のその高い品質と低価格に反映させています。

 

 

Q:ライフプラスの製品は味が悪いですが、その理由は?
A:栄養補助の「目的」を今一度ご確認下さい。砂糖や香料を使って糖衣を施して味や匂いを良くしたり、漂白で見た目を綺麗にしてある製品を好む事は、「栄養補助という本来の観点」から見ると大きな間違いと言えます。余分なものを添加したり、ぞうねん剤などの化学合成物を使用している製品は、栄養補助の意味をなさないばかりか、逆に身体への二次的な副作用の危険性が報告されています。また熱処理をすると、せっかく良い原料を使っていても、その大半の栄養素を失います。匂いや味が悪いのは100%天然の証です。また、薬ではありませんが、「良薬は口に苦し」に通じるものがあり、サプリメントを飲み慣れた方は逆に非常に美味しく感じられるようです。天然で安全な栄養素や酵素を有効なままお客様にお届けすることが、ライフプラス社の製品製造における大切なコンセプトです。

 

 

Q:消費(賞味)期限は?また保存方法は?
A:ライフプラス社は、65 カ国以上の国々に対してアメリカの本社工場から新鮮な製品を直送しています。出荷傾向をコンピュータで分析・管理し、それをもとに2〜3日、長くても1〜3週間のうちに必要になるものしか製造しません。倉庫に在庫を置き製品の鮮度を落とすことを避けるためです。この集中管理システムとバーコード管理により、製品は新鮮なまま空輸され、鮮度を保ったまま世界中の愛用者へ直接届けられます。日本の場合、輸送期間は約1週間ですので、約2週間以内に製造された製品が届けられます。ライフプラス社製品は「生鮮食品」です。消費期限は製造から半年以内、開封後は1カ月以内となっています。ライフプラス社が高品質な製品を新鮮なまま世界中の愛用者に直接お届けしたいというコンセプトだからです。※お届け後は開封・未開封に関わらず、高温多湿や直射日光を避け涼しい場所にて保存して下さい。

 

 

 

ライフプラスサプリメントQ&A -2

 

Q:色々な種類のサプリメントを組み合わせて摂ってもいいのですか?
A:ライフプラス社の場合、組合せにより相乗効果が期待できるようにプログラムされています。サプリメントは食品ですので、複数のサプリメントを組み合わせて摂って頂いても問題ありません。ライフプラス社では各製品の相関作用を医科学的に検証し、その組合せによるシナジー効果により最大の有効性が引き出せるようにプログラムされています。まずコアサプリとなる「デイリーバイオベーシックス」と「プロアンセノルズ」をベースにし、カテゴリーに合わせてターゲットサプリを組合せてください。ライフプラスのサプリメントプログラムなら自分に最適な組合せ(マイサプリメント)が簡単に見つかります。

 

 

Q:組合せで栄養素の摂りすぎなどの心配はないですか?
A:心配ありません。コアサプリメントの「デイリーバイオベーシックス」だけでビタミンおよびミネラルの1 日の推奨摂取量 (RDV/米国) を100%満たしますが、このRDV は最低限の推奨値という意味でありオプティマル推奨値ではありません。これに必要なターゲットサプリメントを組合せる事により自然とオプティマル推奨値に近づき、理想の栄養補助が可能となります。従って、各製品の用法と用量を守り常識的な量を摂取する限りは、問題が生じるレベルになる事はありません。医科学的に安全性とシナジー効果を考慮し計算されたライフプラスのサプリメントプログラムは、誰でも安心してご利用頂けます。
※ オプティマル推奨値とは、オプティマルヘルス(病気を予防し、さらに最善の健康状態を増進・維持するレベル)を実現する事を目安に推奨される値です。質の高い生活のために現代人が目指すべき健康の最高レベルです。
※ 21 世紀になり、現代人はヘルス(病気でない状態)からウェルネス(予防)、そしてオプティマルヘルスへと意識が進化しています。今は昔と違い、「健康の質の向上や病気の予防」は必要な知識があれば難しいものではありません。

 

 

Q:効果はどのくらいで出るのですか?
A:今まで色々なサプリメントを試された方は、体感できず、「効果があったのか無かったのかさえわからない方」が多いのではないでしょうか?少なくとも体感がなかったと言う事は、その試されたサプリメントは効果が無かったとも言え、同時に悪い作用も及ぼさなかった点で粗悪品でも無かったと言えるでしょう。ライフプラスのサプリメントはその高い品質により、「非常に結果が出やすい」と口を揃えて皆さんがおっしゃいます。但し、サプリメントが病気を治すという意味ではありません。自身でも意識レベルで気付く事なく不足していた栄養素が補給された事により、身体レベルで本来の身体機能が目覚め、稼動し始めたのです。足らなかった栄養素を摂ってわずか数時間のうちに何十年も患っていた症状が改善された方もいますし、何ヶ月か摂りつづけたのち、気がついたら「そう言えば非常によくなった」と感じる方もいます。効果の体感はその方の体質や体調、感覚など個人差があり一概に言えません。目安としては、ターゲットが「美肌」であれば、肌組織の新陳代謝サイクル(ターンオーバー)が約1 ヶ月ですので、最低でも1 ヶ月、その他の場合でも3 ヶ月〜半年くらいを目安に、まずは継続して下さい。あなたの身体が栄養素を必要としている場合、ライフプラス社の製品は必ずそれに応えてくれるはずです。

 

 

Q:結果が出やすいという事は、化学薬品のように副作用のある成分が使用されているのですか?
A:全く逆です。ライフプラス社の全ての「ニュートラシューティカルズ」は、化学薬品等で使用されているような副作用のある成分は一切入っていません。通常、人間(生体)は、不足した天然の栄養素を「有効に補給」する事ができれば、本来の身体機能が回復し、自然治癒力が高まります。その高まった自然治癒力が疾患の治療につながる結果となるのです。結果が出やすいという事は、不足していた天然の栄養素が有効に補給され適切に機能しているからです。ニュートラシューティカルズとは、ニュートリション(栄養食品)とファーマシューティカルズ(医薬品)との中間的存在という用語(1989 年、Dr.S.Defelice 氏が提唱)ですが、あくまでも医薬品ではなく「サプリメント」です。サプリメント(ニュートリション)の本来の目的は、不足している天然の栄養素を補う点にあります。つまり身体の中で作ることが出来るにしろ、食事として摂取する必要があるにしろ、日常的な生体反応の一部に位置し利用されている成分であり、しかもその生い立ちは必ず「自然界に存在するもの」でなければなりません。一方医薬品は病気を治すのに必要な反応を促進するために必要な成分を外的に補充するものであり、その生い立ちは自然界のもので有るのか、化学的に合成されたもので有るのかは問わず、要は「即効性」が期待できるものでなければなりません。化学薬品の持つ副作用のリスクがなく、かつ安全に即効性のメリットが期待できるサプリメントが「ニュートラシューティカルズ」という事になります。ライフプラス社は1936 年創業以来、プロユースの「ニュートラシューティカルズ」を製造・提供する医療レベルのサプリメントメーカーです。※プロアンセノルズの主成分である「OPCs」は自然界に存在する天然の物質です。「OPCs」はフランスでは国が医薬品として認定し、医療現場で利用させています。

お電話でのお申し込みは 0744-29-6069 まで

注文代行ひまわり 0744-29-6069
  • 電話注文の際は、メモのご用意をお願い致します。
  • 現金注文をご希望の方へご送金先をお知らせ致します。
  • 商品のお届け先をお伺いいたします。
  • 発送手配完了などのお知らせメールをお送りしますのでメルアドを尋ねます。メルアドのスペル(アフファベット)をメモされているとスムーズに伝えられます。

Q&A|ライフプラスサプリメント通販関連ページ

モデルの田村翔子さんもご愛用
モデルの田村翔子さんもご愛用のライフプラスサプリメントが雑誌に掲載されました。