集中力、記憶力アップが期待されるライフプラスのブレインフォーミュラ

ブレインフォーミュラ

ブレインフォーミュラ

ブレインフォーミュラ
脳神経伝達・脳細胞の健康維持

 

カフェインのような刺激物を利用しなくても
ブレインフォーミュラで栄養的にサポート!

 

集中力・記憶力アップ・ご年配の方から受験生
の方にまで喜ばれています。

 

プロアンセノルズを飲むようになって目の調子が良く快適に過ごしています。 今日、メールしたのは他でもなく息子のことで嬉しい報告がありまして。 実は受験勉強に喘ぐ息子のためにブレインフォーミュラーを購入していました。 最初は「サプリなんていらない!」と言ってましたが、「脳細胞に良くて、記憶力もUPするそうよ、ライフプラス社のだから安心、飲んでみて。」と勧めました。 勉強が行き詰って焦っていたのか、特に無理強いすることもなく机の上にサプリを置いておいたら、「飲むと集中できているような気がする」と、勉強前には毎日飲むようになりました。そして3ヶ月も過ぎるころには、なんと偏差値15UP!!この頃には、どの試験を受けても「自信がある」と自信満々に言うのです。その後、息子の言葉通り、私立も公立も受けた試験は全て合格していました。 本人の努力もさることながら、プレインフォーミュラーに感謝です。

 

親孝行のつもりで、ものわすれがひどくなったという両親にプレゼントしています。ふたりともこのサプリメントのお蔭かな?調子いいみたいですよ。

 

うつ病で、しばらくお薬を飲んでいましたが副作用も気になるので今は飲んでいません。(医者からも飲まなくてよいと言われました) 今はブレインフォーミュラだけです。いらいらすることも無くなりましたし、なんだか頭がすっきりして、どこがどうというわけではないのですが、調子が良いようにおもいます。

 

ライフプラスの高品質サプリメントブレインフォーミュラ
明るく快適な気分でいるためにブレインフォーミュラは精神面の健康にどのように役立つでしょうか?神経科学の分野における研究は、20世紀末の10年間に飛躍的に進歩しました。ブレインフォーミュラに含まれる特別な栄養素や貴重な植物エキスの効能を裏付けるような研究結果も数多く発表されています。

 

ブレインフォーミュラは、ミトコンドリアの機能促進、フリーラジカル除去、血液循環向上の3つの作用により、ニューロン(脳細胞)の正常な細胞エネルギー生成を維持・調整します。

 

また、抗酸化物質、神経伝達に有効な栄養素、相乗効果の高いハーブエキスが脳をサポートします。

 

脳細胞の神経伝達が神経伝達経路を介して正常に行われるよう、そして脳内の毛細血管網の血液循環を向上させ、思考能力を最大限に働かせている状態でも集中力と精神的機敏性を持続できるよう、各成分が配合されています。

 

カフェインのような刺激物を摂らなくても、ブレインフォーミュラの栄養成分で神経伝達物質の働きを強化し、健康的で明るい気分、記憶力、知力、精神的機敏性を得ることができます。

 

脳の働きに影響を及ぼす食生活と環境
ブレインフォーミュラは、慌しい日常の中でも、脳の働きを維持するために必要な栄養素を確保できるように、ライフプラス社が開発した製品です。脳は人体で最も複雑で不可思議かつ繊細な器官です。本製品はその名の通り脳のためのサプリメントで、栄養素とハーブ類の画期的な配合により、健康的な脳の機能をサポートします。

 

最近の研究では、健康的な脳の機能を維持するには、どの年齢層においても、食生活と環境が重要な役割を果たしていることが示されています。老化とそれに伴う記憶力の低下は、多くの現代人が懸念する問題のひとつです。老化が進むにつれてすっかり呆けてしまう人もいれば、高齢になっても頭脳の明晰な人もいます。遺伝的な要因にも左右されるものの、このような差異には、栄養状態、環境、そして生活習慣が関連していることがゾクゾクと証明されています。

 

健康的な脳の機能を維持し促進するには、血中、体内、脳内のフリーラジカルを増やすような生活習慣を避けるか、もしくは最小限に抑える必要があります。例えば、タバコ、酒の飲みすぎ、薬物類の服用(処方箋薬・市販薬とも)、感情的・精神的なストレスなどは避けたいものです。

 

また、調味料として使用されているアミノ酸複合体のグルタミン酸塩(MSG)や、アスパルテーム(人口甘味料)を含む食品、飲料もできるだけ避けるべきです。

 

市販の食品にはこのような調味料が広く利用されているため(MSGは食品のラベルに「アミノ酸液」や「分解酵母エキス」と記されています)、完全に避けるのは困難なことかもしれませんが、この種のアミノ酸が大量に使われている市販の食品を摂ると、脳細胞に備わっているエネルギー供給の維持・調整機能の限界を超え、一部の脳細胞が過度の刺激を受けることになります。

 

 

だれでも成る可能性が高い心の病。実はわたしもストレス病でした。 精神面を安定させストレスに負けない抵抗力をつけるには、食品からはカルシウムやビタミンB群、Cなどの栄養成分が必要ということと、活性酸素を取り除き健康な脳細胞の伝達をサポートしてくれるということで、高品質サプリのブレインフォーミュラを飲むことにしました。 仕事にも集中できますし、いいですねコレ。

 

ふだんはプロアンセノルズしか飲んでいませんが、原稿締め切り間際には必ずブレインフォーミュラを飲みますね。集中力が高まるというか、頭が冴えるというか、少々根をつめて仕事してもこれで乗り越えていますよ。

 

 

成熟した脳を保護する抗酸化物質
脳細胞のエネルギー生成機能は、老化に伴って大幅に低下します。さらに、脳細胞のグルタチオンと細胞抗酸化酵素の量が減少するため、フリーラジカルが蓄積されます。

 

加齢の過程にあっても、抗酸化物質を豊富に含む食生活を心がけることで、フリーラジカルの攻撃から脳細胞を守り、集中力や鋭敏さ、知力を維持できることは、数々の研究が示唆しています。

 

特に知力は全体的な生活の質を維持する上で重要です。多忙な環境、食生活、生活習慣など、どの面から見ても、現代人の脳に適切な栄養を与える必要性はますます高まっています。

 

ブレインフォーミュラの3つの柱
ブレインフォーミュラの成分は主に3つあります。
まずはトコフェロール、ビタミンK、ビタミンB群、セレン、N-アセチルシステイン、アルファリポ酸、ビオフラボノイドといった抗酸化成分、L-カルニチン、N-アセチル-カルニチン、エタノール酸ジメチルアミノエチル、ホスファチジルセリン、L-タウリンといった脳の働きを向上させる特定の栄養素、そしてイチョウ、ゴトゥコラ、トウゲシバ、エゾウコギ(Eleutherococcus senticosus)などのハーブエキスです。

 

盛んな神経科学研究
ブレインフォーミュラに含まれる前述の栄養素と植物性成分は、多数の神経科学研究により、ミトコンドリアの働きを促進し、健康的な血液循環、特に脳内の毛細血管網の血液循環を促進することで、ニューロン(脳細胞)の健康的な細胞エネルギーの生成に役立つと証明されたものです。

 

細胞エネルギーの生成とフリーラジカルの除去を担うミトコンドリアも血液循環も、脳細胞の健康的な機能に欠かせません。

 

健康的で明るい気分をサポートするアミノ酸
ブレインフォーミュラには、重要な神経伝達物質の燃料として機能するL-グルタミン、L-フェニルアラニン、L-チロシンといったアミノ酸が含まれています。脳細胞間の情報伝達は、神経伝達物質によって行われます。カフェインのような刺激物を利用しなくても、神経伝達物質がうまく機能すれば、健康的で明るい気分、記憶力、知力、精神的機敏性を得ることができます。

 

果物、野菜、高品質のタンパク質と必須脂肪酸を取り入れた食生活を心がけ、きれいな水を飲み、定期的な運動を行いましょう。そして、ストレス解消法(バイオフィードバック、ヨガ、太極拳、瞑想法など)に加えて、この優れたサプリメントであるブレインフォーミュラを使えば、意欲的で鋭敏な精神をいつまでも維持できるようになるでしょう。



製品番号6104 ブレインフォーミュラ

お電話でのお申し込みは 0744-29-6069 まで

注文代行ひまわり 0744-29-6069
  • 電話注文の際は、メモのご用意をお願い致します。
  • 現金注文をご希望の方へご送金先をお知らせ致します。
  • 商品のお届け先をお伺いいたします。
  • 発送手配完了などのお知らせメールをお送りしますのでメルアドを尋ねます。メルアドのスペル(アフファベット)をメモされているとスムーズに伝えられます。