ライフプラスの知っておきたい予備知識

ライフプラスには『30日返金保証』システムがあります。

ライフプラスには、『30日返金保証』システムがあります。

 

最近は日本国内のTVショッピングでも30日返金保証を謳っているところも多いですね。

 

そうしたシステムは消費者にとってはとてもありがたいことですが、時々、聞き間違いじゃないか?とおもうようなこと、つまり、「全部使ってからでも返品OK!」と、謳って言る会社もありますね。

 

それだけ「自信があるから」、と言いたいのか?それとも、お客は「絶対返品などしない」とタカをくくっているのか?

 

ポケットティッシュじゃあるまいし、、、本当に貴重な高級品であるならば、そんなにバラマキ販促はできないのでは?と思うのはわたしだけでしょうか・・・。

 

とはいうものの、ライフプラスの製品についても他社のことは言えませんね。

 

実はライフプラスにも30日の返金保証があります。そのかわりと言ってはなんなんですが、ライフプラスの場合、サプリメントにしろ、スキンケア、ヘアケア、ボディケア、全てに置いてサンプルというものがありません。

 

ですから、サンプルが必要な方には、「試したい」「合わなかったら返品したい&大丈夫そうだったらちゃんと使う。」と思って商品をお申し込みになっていただくしかありません。

 

その場合、通常注文1回だけの注文に付き、商品を申し込んだ日から、30日以内にライフプラスニュージーランド支社へ商品を戻せば、送料はお客様負担ですが「商品代金」は返金されます。
(※1、商品を受け取ってから30日以内ではないので気をつけて。※2、送料は往復お客様負担でご購入時より返品時の方が割高になります。)30日返金保証の詳細について

 

このサービスは、定期購入には付きません。「定期購入は2ヶ月間の継続購入が条件」となっているため返品は不可です。

 

特にサプリメントの場合は、自分のカラダに合うか、あわないかわからないし不安だなぁ、と思われる方もいらっしゃると思うので、まずは通常注文一回だけの注文で申し込まれると良いですね。

 

但し、ライフプラスの場合は、少しでも『商品を長く試したい方』は、国際郵便ではなく、ちょっと割高になりますが、『国際宅急便でお取り寄せ』される方が良いです。

 

国際郵便ですと、商品が手元に届くのに、お申し込みから受け取りまで平均2〜3週間を要しますので、お試し期間もせいぜい2〜3日しかありません。

 

もちろん、ライフプラスのサプリメントが自分の体に合うか、合わないかくらいは2〜3日もあれば十分わかると思いますが、もっと長く試したい方は、4〜5日程度で届く、国際宅急便がお勧めなのです。

 

国際宅急便であれば、商品は4〜5日で届きますから、お試し期間も2週間くらいはあります。商品を全部使って、容器だけを返品すると、返金はされませんが、2週間分ほど飲んで残りのサプリを返品されたものに対しては、ちゃんと商品代金は返金されます。

 

国際郵便であれば、2〜3日分のお試し。国際宅急便であれば2週間のお試し期間があるということですね。

 

ここまで理解していただけましたでしょうか?

 

さて、ここからライフプラスのデメリットにはいります。

 

商品を試してみました。大丈夫でした。拒否反応も出ないし、なんだか飲む前より調子がいいみたい。と思って返品希望されない方は良いのですが、

 

そうではなく、「やっぱり自分に合わないわ」とか、「なんだか思っていた感じと違うみたい」と思われて返品を希望される場合、

 

日本国内の商品のように、すんなりメーカーに送り返しておしまい!であれば良いのですが、そうではなく、ライフプラスの場合、返品にしろ、商品の交換にしろ、一度は日本管轄のニュージーランド支社へ連絡をして、「返品受付番号」というものを発行して貰わなければなりません。

 

そして、お名前、ピン番号、簡単な返品理由などを添えて、ニュージーランド支社へ、商品と一緒に入っていたインボイスに記載されている発送日(お申し込み日)から、30日以内に返品しなければなりません。

 

30日を過ぎて届いてしまうと、商品代金も返金されませんから注意が必要です。

 

また、これは稀な例ですが、一度は商品が欲しいと注文されたのに、お届けに2週間ほどかかっている間に気が変わり、やっぱりいらない!と、商品が届いた時に受け取り拒否をされる方がいらっしゃいます。

 

この場合は、郵便局員が受け取り拒否商品を持ち帰り、船便で発送元(ライフプラス)へ送り返します。

 

つまり、「船便で返品」された商品は、早くてもライフプラスに届くのに2ヶ月〜6ヶ月くらいはかかってしまいます。ですので、『受け取り拒否をされると返金対象にはならない』のです。気をつけてくださいね!返品するなら、とりあえず一旦受け取ってから返品してください。

 

そして、デメリットもう1つ。

 

商品を購入する際は、国際郵便など、ライフプラスの商品を割安な送料でお取り寄せできますが、これはライフプラス社が世界65ヶ国以上(厳密には88ヶ国)の国々に発送実績があるものであって、個人が海外に、たとえ小さな小荷物であっても送り届けるときの送料はかなり高いのです。海外への返品送料は第二地帯(オセアニア・北米)などを参考にしてください。

 

どうかすると、サプリメント1個分(5,000円前後)くらいの送料がかかりますので、実質、返品の為の荷造りや手間を考えると、1万円以上のお買い上げ商品の返品でないと、くたびれ損になりかねません。

 

すみません。ここでデメリットもう1つ思い出しました。(^_^;)

 

1万円以上のお買い物でないと「くたびれ損」になりかねない返品になってしまうと言いましたが、ここでもひとつ注意があります。

 

それは、『同じ商品であれば、返品は1個までしかきかない』ということです。

 

例えば、初めての購入で、幅広い年齢層の女性に人気のフォーエバーヤングサプリメントを、どうせ買うならと割安送料ギリギリの16オンス以内に収まるよう、一度に3個のサプリを購入しました。

 

でも使ってみて合いませんでした。返品したいと思います。

 

この場合、3個のおまとめ買いをされてますが、『返品は1個』しかできません。

 

送料を節約しようと、「同じ商品」のまとめ買いするのは、一度でも、商品を使ってみて、その良さをわかってから同じ商品で3個のまとめ買いをするようにすると良いとおもいます。

 

しかしながら、3個の商品でも、ひとつ1つが別の商品であれば、3個とも返品はできます。

 

例えば、プロアンセノルズ100と、フォーエバーヤグと、キャッツクローと言った、ばらばらで3つの商品であれば、この3つは返品がききます。

 

その他、ご不明な点は、お気軽にこちらからお問合せしてみてくださいね。

 

 

 

 

お電話でのお申し込みは 0744-29-6069 まで

注文代行ひまわり 0744-29-6069
  • 電話注文の際は、メモのご用意をお願い致します。
  • 現金注文をご希望の方へご送金先をお知らせ致します。
  • 商品のお届け先をお伺いいたします。
  • 発送手配完了などのお知らせメールをお送りしますのでメルアドを尋ねます。メルアドのスペル(アフファベット)をメモされているとスムーズに伝えられます。